へなチキワークス

無い物は造ればいい! へなちょこでチキチキなDIYや自転車や楽器、バイクなどの趣味や日々の出来事

【スポンサーリンク】

【正月太りしてたまるか!】 早朝サイクリングでさわやか脂肪燃焼 【運動不足解消】

【スポンサーリンク】

f:id:henatikihituji:20181229184642j:plain

朝の爽やかな公園

正月休み前からすでに太りはじめているみやなーです。

クリスマスからお正月明けはパーティーしたり帰省したり食っちゃ寝したりで摂取カロリーは増えがちですよね。

これはまずい!

 

連休は家族サービスとか、大掃除とか、いろいろと忙しいと思います。

が、普段なかなか運動をするチャンスでもあります。

そこで忙しかったり忙しくなかったりする連休中にできて、しかも一日を気持ち良くスタートできる「朝のお散歩サイクリング」をご紹介します。

 

この記事は

  1. 運動したいけど、忙しくてなかなか運動できない人
  2. クリスマス→お正月で摂取カロリーが大変な事になりそうな人
  3. サイクリングに興味がある、初めてみたい人

にオススメです♪

 

 

早起きは三文の徳! 「寝溜めは逆効果」って知ってました?

f:id:henatikihituji:20181229181156j:plain

家の窓から見えた朝焼け

普段は仕事や学校などで早起き、そして残業やら遊びやらで帰りも遅く、おのずと睡眠時間は短くなりますね。

普段足りない睡眠時間を連休に寝溜めをしてチャージ!

休みの日くらいはゆっくり寝たいよ!

という人は多いと思います。

 

しかし!

普段より遅く寝て、その分普段より長く、遅く起きると時差ボケに似た症状が出ることがあります。

これを「社会的時差ボケ」といいます。

 

休日はしっかり寝溜めしたはずなのに、休み明けに頭がはっきりしない、などはまさにこの「社会的時差ボケ」なわけです。

この状態ではスッキリと1日をスタートすることはできませんし、仕事も勉強も能率があがりません。

これはとてももったいないことです。

 

この状態を予防するためにも、起きる時間はいつもよりちょっとゆっくり位にしておくと、頭もすっきりするし、貴重な休日を有意義に過ごすことができます。

 

朝の空気を吸って気分爽やか

f:id:henatikihituji:20181229181550j:plain

少し氷の張った池を泳ぐカモ達

人間の体は朝日を浴びると体内時計がリセットされて、一日をスッキリスタートできるそうです。

朝日を浴びて、なおかつ爽やかな朝の空気を吸うことで、よりスッキリした気分で一日をはじめられます。

朝の空気を吸って、爽やかに一日をスタートしましょう!

 

ランニング、ウォーキング、サイクリング、どれがいい?

f:id:henatikihituji:20190220124244j:plain

ランドナーとワタクシ

単純に運動量で言えば、1番はやはりランニングや、ジョギングですが、いきなり高い負荷、つまりきつい運動をすると心が折れて続かなくなる可能性があります。

 

それでは意味がないので、軽めの運動をおすすめします。

ウォーキングや朝のお散歩は負荷も軽く、続けやすいですが、それなりの運動量を確保しようとすると結構な距離を歩く事になり、時間もかかります。

 

いつもの休日よりちょこっと早起きして体を動かすのですから、あまり時間はかけたくありませんよね。

そこでおすすめなのが「サイクリング」です。

 

サイクリング、つまり自転車に乗ること。

実は自転車を漕ぐというのはそこそこいい運動になります。

室内用トレーニング器具にも自転車を漕ぐような運動をするものがありますよね。

 

運動量の比較をすると、

ウォーキング<サイクリング<ジョギングとなります。

ジョギングよりは優しく、ウォーキングよりはいい運動になるよ!ということですね。

 

またサイクリングはジョギングよりもスピードが早いので、景色の変化を楽しみながら走ることができ、飽きにくい、というメリットもありますよ♪

 

ちなみにサイクリングだからと、クロスバイクロードバイクのようなスポーツ自転車を用意したりする必要はありません。

普通のママチャリでも、折り畳み自転車でも全く問題ありません。

ただ、できれば走り出す前に、タイヤに空気を入れて、チェーンに油をさすと断然気持ち良く走る事ができます。

チェーンにさす油はいろいろ種類がありますが、比較的どこの家庭にもあり、なおかつどこでも売っている「クレ(CRC)556」で大丈夫です。

 

走る時間はどれぐらい?

よくダイエットなどをしようとすると、「ウォーキングやランニングで脂肪が燃焼しはじめるのは、はじめてから25分後から」などと聞きますが、走る時間は気にしなくていいと思います。

 

大切なのははじめることと続けることです。

とはいえ、あまりに短時間だと意味がないような気もしますね。

 

そこで、僕が実践している「朝のお散歩サイクリング」をご紹介します。

まず、適度に暖かい格好(はじめは寒くても走り出すと暑くなるので、バランスが大切です)に着替えて、自転車の準備をして出発します。

 

目的地は藤沢市民なら誰でも1度は訪れた事があるであろう、「神奈川県立辻堂海浜公園です。

せっかくのサイクリングなので、走りやすいルート選んでレッツラゴー!

もちろん安全運転最優先です。

ご安全に!(工場などでのお約束の合言葉です)

 

f:id:henatikihituji:20181229183509j:plain

途中で適度に休憩をしましょう 水分補給も忘れずに

片道15分程、程よいペースで走って公園に到着です。

 

少し休憩して水分補給をしましょう。

飲み物を持って行ってもいいですし、気分に合う飲み物を買うのもおすすめです。

「自販機でコーヒーを買う」のを目的にするのもいいですね♪

ただ走るよりは目的があった方が続けやすいと思います。

 

ただし、甘い飲み物はあまりオススメできません。

なんのためのサイクリングか、目的がブレないようにしましょう(笑)

今回はスポーツドリンクを買いましたが、スポーツドリンクは結構カロリーがあったりするので、次回はお茶を持って行こうと思います♪

 

f:id:henatikihituji:20181229181550j:plain

氷の張った池を泳ぐカモ達。 季節を感じさせます

公園内の噴水が隣接する池には少し氷が張っていました。

もうそんな時期かー、と季節感を味わいつつ、池に遊ぶカモなどをウォッチングします。

 

忙しない日常では味わえない、朝の爽やかな空気を堪能しましょう。

ただあまりのんびりすると体が冷えてしまうし、帰るのがおっくうになってしまうので、ひと息ついたらおもむろに走りだしましょう。

 

家に帰るまでがサイクリングです。

帰りも無理せず程よいペースで走って、安全無事に帰宅しましょう。

大切なのは「楽しむこと」と「続けること」です。

 

帰ったらしっかり朝ごはんを食べましょう。

運動した後の朝ごはんは格別です。

できればパンよりお米がいいですね。

お米は栄養バランスが良く、消火に時間がかかるので腹持ちも良いです。

僕はパン派ですが。

 

日中疲れを感じたら、できれば短時間のお昼寝をしましょう。

15分~30分のお昼寝は、脳や体の疲れをリセットしてリフレッシュできるとされています。

お散歩サイクリングとお昼寝でリフレッシュして、家族サービスや大掃除などを頑張りましょう!

 

いかがでしたか?

いつもの休日よりちょこっと早起きしてサイクリング。

無理せず続けられる程度の距離を走ってリフレッシュしつつ運動できる、良いお正月太り予防ではないかと思います。

日頃の運動不足解消にも役立ちますよ♪

ぜひお試しあれ。

 

送料無料の自転車通販サイト!届いたらすぐ乗れる自転車が充実の200車種!

 

最高の自転車を探すならCycle Taiwan!!

 

【スポンサーリンク】